広島市安佐北区にあるピアノ教室 未就学児のソルフェージュクラス、習い事、コンクール、音高音大保育士受験、大人、中高年趣味のピアノ

ひと夏の思い出 バカンス編

令和の夏も終わろうとしています。(既に終わった感があり)

お盆も過ぎ、月曜日のレッスンを朝からこなして我が家は2日間の小旅行に出掛けました。本当ならば月曜の夜に現地前乗りしてから火曜日早朝から大山登山という、一大イベントを計画していたのですが、まぁ激しい雨が降りまして・・。月曜日、火曜日とも大山町の天候が悪い事が分かり、急遽登山を水曜日に変更。となると前泊も不必要になり、火曜日朝一番で広島を出発することにし、水曜日と火曜日の予定をひっくり返しました。後は天候回復を祈るばかり。

先ずは蒜山高原へ移動します。蒜山に行くのは6年ぶりです。美味しいアイスクリームでも食べて、美しい風景でも眺めようにもよく降る。観光もそこそこに大山へと移動しました。大山も小学生以来で本当に久しぶりです。子供の頃は毎年家族でスキー旅行に来ていましたが、中学生になるとそんな行事もなくなりました。我が家もそうなるのかなぁと思いつつ、道なりを進みます。独立峰大山は遠目に見ても眉目秀麗で、あの綺麗な山はどこ??なんてはしゃいでいたら大山でした。やはり佇まいに威厳があります。出かける1週間前からスマホの天気予報を暇さえあればチェックしていたので、傘や雨マークに一喜一憂。たのむ、晴れてくれ。せめて傘出ないで、降水確率のパーセンテージも上がらないでと祈るばかり。今やすっかり山の虜の登山女子は山の会にも所属して、子供にも山登り推奨し、どうにかこうにか理由を付けて引っ張って連れて行きます。本当はそんなに乗り気でないのが分かるだけに、親必死です。私にとっては大山登山がこの夏の唯一の楽しみであり、夢であったので、ここで天気に敗退するには次が見通せません。初日は雨の大山散策をしました。牧場ミルクの里のソフトクリームは絶品でした。

翌日水曜日。朝は雨がざっと降りましたが、雲の切れ間から太陽が覗きます。これは行けるのでは!!!天気も大山に雨雲がかかっていないのを確認して、急いでホテルをチェックアウトして夏山登山道へと向かいました。子供の足ですので、上り4時間、下山3時間半の行程を予定しました。登山届も出していざ!!幸いにして雨は降らず、時折強い風がびゅっと吹く以外は順調な出だしでした。。。。いや、お子様達も出発前に足慣らしの為に2度近くの山に登りましたが、、、クモのような虫が出たと娘はギャン泣きし、息子はマイペース過ぎて足が進まず、大幅に時間がかかりました。5合目の仮設トイレで激しい雨に見舞われて、急いでカッパを着て止むのを待ちましたが、スコールじゃないのかと思うくらいのざぁざぁ降りで、心折れました。ああここまでか、と諦めた頃に小降りになりました。同じペースで上がっていた家族さんも雨をやり過ごす計画だったようで、小ぶりになった頃合いを見計らって登山開始しました。しばらくしたら完全に雨は上がり、カッパも脱いで私達も山頂を目指します。途中訓練中の自衛隊の方たちとすれ違い際に声を掛けて下さり、娘は急に元気になりました。

しかし、6合目で12時半です。これ以上は無理と判断して、昼食を取り下山することにしました。残念ながら山頂からの絶景は拝めませんでしたが、6合目まで頑張って付いてきてくれた子供たち、よく歩きました。下山も3時間かかるなと覚悟していましたが、虫が怖い娘がスピード下山をして1時間40分で降りました。上りもこれくらいのペースで行ってくれたら・・・・・なんて口には出しませんでした。下山後の温泉で汗を流して、さっぱりして広島へと帰りました。母の楽しみだった大山登山、写真を何度眺めた事か。今年は6合目でしたが、またリベンジして山頂へとたどり着きたいです。

夏が終わった。

 

 

安佐北区 ピアノ教室 可部 あき亀山 ピアノ教室ブリランテ 大山登山

最新記事

  • 令和の夏も終わろうとしています。(既に終わった感があり) お盆も過ぎ、月曜日のレッスンを朝からこなして我が家は …

    ひと夏の思い出 バカンス編

  • 今年の夏は良く休んだような気がします。私はどちらかと言うと休みを取るのが苦手なので、どうしても詰めてしまう。き …

    いつから平常運転?

  • 11日からお盆休みに入りました。初日の11日は地域の役員の仕事で朝5時に起き、6時半から16時半まで灼熱のお外 …

    お盆ですね